[object Object]

command tips

細かいリファレンス Docker ドキュメント日本語化プロジェクト

イメージをすべて消す

docker images -aq | xargs docker rmi
1

1週間以上前に作ったイメージをすべて消す

docker ps -a | grep 'weeks ago' | awk '{print $1}' | xargs docker rm
1

コンテナをすべて消す

docker ps -aq | xargs docker rm
1

ビルド時にキャッシュを無効化する

docker build --no-cache=true
1

docker run 必勝法

Dockerコンテナ内でなんか作業したいときはこんな感じにする

  • --name でコンテナ名指定
  • -h がホスト名指定
  • --rm でdocker stopと同時にdocker rmされる
  • -c でCPU使用率相対
  • -m でメモリ割り当て指定
  • -it 魔法の言葉、-iは標準入力をDockerコンテナにオープンし続ける、-tはttyを割り当てるという意味らしい
    • さらに書くと -t を指定しているとttyからの受付状態になるので echo test | docker run -i busybox cat のようなパイプやリダイレクトは使えないらしい
docker run -c 200 -m 512m --rm --name hoge -h hoge -it ubuntu /bin/bash
1

Dockerコンテナの中に入るふたつの方法